FC2ブログ

焼いて粉(コ)にして屁で飛ばせっ!!

QLOOKアクセス解析
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

素敵な森時間をあなたへ.... 私のとっておきのパワースポット

素敵な森時間をあなたへ.... 私のとっておきのパワースポット

P1014280.jpg

再びランキングに参加し始めました。

もしよろしければ、下のバナーふたつに応援クリックをしてくださると嬉しいです。

ありがとうございます。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村



残り少なくなった秋を感じ、焦ったさっこ婆さん、

連日愛犬を連れて 山へ遠出.... 秋を満喫しておりました。

P1014265.jpg

P1014257.jpg

今回は、私の大好きな場所を紹介します。

それは清里。


大体、2週に一度は訪れているでしょうか....。

八ヶ岳山麓は、何よりの私のパワースポットです。


このあたりの雑木林や深い森を 何も考えずにゆっくりと歩くだけで 

私はたちまち 心豊かに 元気になってしまうのです。

P1014264.jpg


一歩一歩大地を踏みしめる度に

愛犬たちも イキイキとした表情を見せてくれます。

P1014262.jpg
P1014263.jpg

P1014269.jpg


さて 八ヶ岳を訪れたときに、

私たち夫婦が必ず立ち寄る場所があります。

それは、清泉寮です。



清泉寮レストランのランチ、とっても美味しいんです。

特に採れたて野菜がいつも瑞々しくシャキシャキしています。

P1014272.jpg

パンにつけるオリーブオイルも、他のお店と一味違います。

きっと、シェフのこだわりのセレクトなのでしょう.....。


季節のスープも味が濃厚で それはそれはたまらないお味です。

P1014274.jpg


最後に出てくるコーヒーもちっとも苦味がなく、

心をこめて丁寧に淹れられたのが伝わってきます。



また、私がこのレストランで常に心打たれるのは

銀のカトラリーです。

P1014276.jpg


それでもランクとしては、決して高級な純銀ではないのかもしれません.....。


しかし一本一本のナイフやフォークやスプーンを手にとった瞬間に

理屈じゃなく、伝わって来るものがあるのです。


長い間、丁寧に手入れされ 使われてきたカトラリーたちは

本当に しなやかで優雅な波動を放っています。

P1014273.jpg


その違いは,手に持って、食事を口に運ぶとき、

初めて明確になります。


ここのレストランのスプーンやフォークたちは 

手にすると、何とも言えない「心地良い重み」があるのです。


「 触れる手や唇に自然に馴染んでくるこの柔らかさ、暖かさは

一体なんなのだろう....。 」

私は 食事を口に運ぶたびに、静かにそう感じずにはいられません。


そして あるとき気がつきました。

もしかしたら、それは人の真心の重み.....なのかもしれないって。


そう.....。

ここのレストランは、

働く方々の高い意識が 随所に表れているんです。



山小屋の真心レストラン、それが清泉寮レストランなのです。




それからもう一つ 

八ヶ岳には、さっこのとっておきの場所があるんです。

それは 萌木の村です。

P1014331.jpg


実はこの村....

一歩足を踏み入れると、

まるで童話の世界です。

P1014283.jpg


なぜならば、この村の森の中には、

さっこの感性をくすぐりまくりの、魅力的なお店が

ぎっしりと軒を連ねているからです。

P1014334.jpg


オルゴール博物館、

アンティークのテディベアやドールのお店、

ガーリーで個性的な輸入雑貨のお店、

手作りの一点モノが展示してあるコダワリショップ などなど エトセトラ....。

お散歩をしながらの雑貨巡りは本当に楽しいです。

P1014284.jpg


しかし一方で、さっこのときめきマイハートは 何かと忙しくなるんです。

だって、あまりにショップの雑貨たちが素敵なために、

私はいちいち感激のため息をついてまわらねばなりませんから....。

P1014287.jpg


そのくらいこの萌木の村には、

センスのいい物が 所狭しと並んでいるんです。

P1014294.jpg


P1014295.jpg

今回は 

てんつくりんという手作り雑貨屋さんが 

さっこの心のベストテン第一位でした。


この「てんつくりん」は、普通の雑貨屋さんとはひと味もふた味も違います。

なんてたって販売されているのは、作家さんの一点モノ ばかりだからです。


その中で、作家さんの手仕事のぬくもりが伝わってくる陶器が、

特に 素朴でとてもいい感じでした。


その焼き物の陶器たちを見たとき、夫の目がふっと輝き出しました。

これまでは、どこへでかけても何も欲しがらない夫でした。 


しかし今回は珍しく

彼が手作りのコーヒーカップを欲しがったのです。


さっこはそんな意外な現象を 何だかとても新鮮に感じました。


そこで二人で 味わい深いコーヒーカップを 2客選びました。


しかし私たちが選んだ2客は、全くのペアではありませんでした。

微妙に 模様や形が違うのです。。

P1014427.jpg


後で思い返してみたのですが....

もしかすると

そんな選び方は、私たち夫婦にとって 初めてかもしれません。



しかし私たちは多分、 

敢えて この違いあるコーヒーカップをチョイスしたんだと思います。



その時は特に言葉にはしなかったけれど....

私たち夫婦は確かに感じていました。


この歳になってやっと、

そこに流れる深い意味がわかってきたんだと....。


「 違うからいいんだ.... 」

その奥行きに気が付けた悦びは、

二人して このコーヒーカップを使うたびに

きっと真っ先に思い出すことでしょう。

P1014300.jpg

P1014297.jpg


思わぬ素敵なお土産に巡り逢えて

私は益々幸せな気持ちになりました。

気が付くと、午後の日もすっかり傾いてきていました。



長い間歩いたので

私たちも犬たちも、そろそろ休憩しようということになりました。。


今回のお立ち寄りカフェは、愛犬にとっても

お気に入りの空間です。


この萌木の村はその実

愛犬にも めっぽう親切で優しい村です。。


人と犬がともに大満足できる素晴らしいカフェが ここにあるのです。


それはメリーゴーランドカフェ。


P1014301_2014111812585216a.jpg


森の中の小高い丘の上に立っています。

このカフェを見つけるのは簡単です。


だってたとえ迷ったとしても、

隣に佇むロマンチックなメリーゴーランドを目指していけばいいのですから。



木馬を眺めながら飲む紅茶は最高です。


しかしながら、そのシチュエーションがあまりにメルヘンなため、

誰もがついつい 夢見る夢子気分になってしまいます。 


そして普段は甘党でない人まで、

童話に出てくるような「 お姫スイーツ 」を

うっかりとオーダーしてしまうのです。

P1014329.jpg


ご多分にもれず、うちの夫にもシッカリと 

メルヘン気分にのせられていました。


彼ときたら、さっこのよりも更に生クリームたっぷりの

ハニーケーキを頼んでおりました....。(笑)

P1014321.jpg


さてこのように、とっても可愛らしいこのカフェですが

なんてたって最もなウリは

連れのワンコたちと一緒に店内に入れることだと思います。

P1014318_201411181259432ec.jpg


そして 所々に細やかな配慮がなされているところが

更にポイントが高いです。



その配慮とは.....

ドッグカフェのスペースには常に、 

足元が冷えないように

あったかそうなひざ掛けや

レトロ調のストーブが 何気なく置いてあるということ....。


冬の寒い日には そんな心遣いが一等心に染み渡ります。


そして置いてあるストーブの火が、

これまた何とも言えないいい感じなのです。

ストーブの暖は 揺れる優しいオレンジ色.....

静かに眺めているだけで、不思議と穏やかな気持ちになれるのです。

P1014307.jpg


また、カフェの大きな窓からは 森の四季折々の姿を望めることができ.....

店内にいても、自然と森の中にいるような錯覚を起こします。


P1014308.jpg


一方連れてきた犬たちも 手厚くおもてなししてもらえます。

カフェで飼い主と一緒にくつろいで

本当に嬉しそうな顔をしています。

P1014306.jpg


一緒に同行した愛犬のガブリエルと月丸も

とってもお利口さんにしていました。

P1014323.jpg


彼らもきっと このお店のストーブの暖かさと木の香りの清々しさに

心ゆくまで癒されたのでしょう.....。



愛犬も人間も一緒に、ゆったりとした森時間に溶け込める空間.....

それが このメリーゴランドカフェなのです。



それにしても私は この記事を書き綴りながら

この上なく幸せ気分です。

P1014337.jpg

自分のココロの中に「 大好きな場所 」があるってことが

こんなにも素敵なんだということを 今、改めて実感しています。



そして自分の「とっておき」を 

誰かに同じように喜んでもらえたならば、

その嬉しさ 豊かさは 

100倍にも1000倍にもなるんだってことに 初めて気がつきました。


それは 理屈じゃないんだって思えます。


もしかして人間は......

はじめから

分け合うことが大好きな生き物なのかもしれません。


この人嫌いな偏屈な私自身でさえ.....ね。

P1014343.jpg


寒くなってきたからでしょうか?

私も益々、「 大切な何か 」を分け合いたくなってきました。

かけがえのない人達と 限りあるこの時間の中で.....。


そんな風に 人と人とがぬくもりを分け合える冬は

もう すぐそこまで来ているんですねえ。

゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚

お時間がお有りの方は、私の撮った秋の写真も、

ぜひ一緒にご堪能くださいませ。

P1014290.jpg


私はなんの技術も持ちませんが.....、

そして カメラも安物のボッコレですが.....、

自然や動物たちの写真を撮るのが大好きです。


私はいつも、気に入った被写体を見つけると

少女のように心ときめきます。

P1014292.jpg


そして被写体と静かに呼吸を合わせ、

景色に溶けてゆくようにして

私はシャッターを切っていくのです...


その瞬間......は、まさに至福の時です。


その、まるで自分がなくなってしまったような夢中な瞬間....が、 

私にとっては、どうにもこうにもたまらないのです。

P1014291.jpg

ひょっとしたら 感じているとおりに、

本当に私は、

己を無くし、

被写体と一体化しているのかもしれません...



再びランキングに参加し始めました。

もしよろしければ、下のバナーふたつに応援クリックをしてくださると嬉しいです。

ありがとうございます。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。