FC2ブログ

焼いて粉(コ)にして屁で飛ばせっ!!

QLOOKアクセス解析
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

うちのぬこ(猫)

うちのぬこ(猫)

P1012857_201405091329158dc.jpg


ランキングに参加し始めました。

下のバナーに応援クリックをして頂けましたら嬉しいです♪

ありがとうございます♡




2014年冬のある日.....私たち夫婦は、いそいそと出かけてゆきました。


向かった先は、羽田空港....。


その日の空は、どこまでも突き抜けてゆけそうなほど 真っ青 でした。


P1012801_2014050913244942e.jpg


車の渋滞ですっかり遅くなってしまいました。



「 もうとっくに到着しているはず....。」 私たちは 早足で目的地へと急ぎます。


因みに目的地とは、ココのことです。

        ↓

P1012802_20140509132450385.jpg



やっぱり....もうとっくに届いてきました。


我が家宛のお待ちかねの手荷物.....さあ、一体何が届いたのでしょう?

        ↓

P1012803_20140509114237a04.jpg



そっと、バスケットを開けてみると....


中から こんなおチビさんが現れました。



この姿が、初めて対面した「ダヤン2号」です。


かなりの「 びっくり顔 」......。


P1012807_20140509132538c53.jpg


それでも、「 ダヤンくん.... 」と静かに声をかけると


彼はすぐに 興味津々な眼差しで顔を近づけてきました。


P1012806_20140509132537c31.jpg



昨年末に亡くなったダヤンくん1号より、だいぶ丸顔のコロコロさん♪


物怖じもせずに、キョロキョロと辺りを見回しています。



P1012812_20140509132541322.jpg


「 ここは どこだにゃ~ん?! 」


P1012808_20140509132539707.jpg



ダヤンくんは 広島のブリーダーさんのところから はるばる飛行機でやってきました。


さあ、新しいオウチに一緒に帰ろうね。



羽田空港の滑走路は、もうすっかり柔らかな黄昏に包まれていました。


ダヤンくんを迎えるのに相応しい、優しい優しい夕日でした。


P1012829_20140509132823be1.jpg


P1012830_20140509132822c27.jpg



レインボーブリッジを通って、家路を急ぎます。


P1012836_20140509132825c6b.jpg



P1012838_20140509132826cf1.jpg



やっとたどり着きました。


ここがダヤンくんの新しいお家ですよ。


P1012845_20140509132912f89.jpg


家で留守番をしていた娘が、待ちきれなくって 玄関へ飛び出してきました。




手のひらにちょこんと乗るほどの小さな子猫....


「 今度こそ長生きしてくれるように、大切に育てなきゃ~。」


飼育係の娘から、密かな決意がヒシヒシと伝わってきます。


P1012847_20140509132914c28.jpg



実は1代目ダヤンくんは、たったの9ヶ月で 天国へ帰ってしまいました。



( 1代目ダヤンくんの過去記事はこちらです。 色文字をクリックして頂けると、そのページが開かれます。 )

         ↓

ダヤン いのち 躍る
( 2013年 12月2日記事  )



1代目ダヤンくんと一緒の部屋で寝起きしていた娘のショックは 言う迄もありません。



その後、ブリーダーさんに亡くなった事を報告したところ、


「 丁度 前回の子猫とそっくりの、白い靴下を履いた子猫が生まれていますよ。」と 教えていただきました。



そして ご縁のようなものを感じ  


この2代目ダヤンくんをお迎えすることに決めたのでした。




さて、そんな2代目ダヤンくんなのですが....


今度は病気一つせず、すくすくと育ちました。


140311_0304~01 (1)



3、4ヶ月目は こんなふうにスリムなダヤンくんでした。


140311_0306~01 (2)



そして生後半年が経とうとしている今.....


一体どうしたことか.....2代目ダヤンくんは、相撲取りのようなおデブちゃん猫になっていました。


140428_2303~02



実は1代目ダヤンくんは、最終的に ご飯を全く食べられなくなって死んでいきました。


そのことが強烈に悲しみとして焼き付いていた娘は、


毎日てんこ盛りのご飯を2代目ダヤンに差し出しました。


その成れの果ての姿です。


貫禄十分.....。


140428_2303~01


時々やんちゃをし過ぎて、娘に怒られるダヤン君2号.....。


正式な命名としては、ミカエルダヤンとなりました。。


大天使ミカエルのように強く丈夫でいてほしいから....と 娘が願いをこめて名づけました。


140517_0334~02 (1)


ずっと.....末長く、 娘の良き相棒でいてね ミカエルダヤンくん。



ユーチューブを検索していたら、猫の恩返しという映画を見つけました。


主題歌を聴いてみると.....何だか胸がいっぱいになって 涙が溢れてきちゃいました.....。


素敵な曲ですねえ~。





ランキングに参加し始めました。

下のバナーに応援クリックをして頂けましたら嬉しいです♪

ありがとうございます♡









































スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。