焼いて粉(コ)にして屁で飛ばせっ!!

QLOOKアクセス解析
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

天使のウインク♪ St.Valentin's day 2014

天使のウインク♪ St.Valentin's day 2014

さっこ 赤ニット帽子22 (2)

ランキングに参加し始めました。

下のバナー2つに 応援クリックをしてくださると嬉しいです♪

ありがとうございます♡



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ



雪のバレンタインデーを迎えましたね。


きっと神様が気を利かせてくださって


お空から天使の羽を沢山降らせているのでしょう。


少しでも 穢れなき 純白な想いに相応しいように....。



さっこは マドレーヌを焼きました。


作る前には、胸の前で手を合わせ、天使たちにお祈りをしました。


私がマドレーヌを作る間中、ずっと愛に満ちていられますように....と。


そして、キッチンに 小さなエンジェルをそっと置きました。


P1013073.jpg


この子達は、以前倉敷を訪れた時に、


天使の雑貨屋さんで まこちゃんが買ってくれた天使さんたちです。


見守っていてね エンジェル。



さて.....


まずは 生地を流し込む貝殻とハートの型にバターを塗って、


あらかじめ、冷蔵庫で冷やして置きました。


P1013067.jpg


次に、全ての材料を計量し 揃えました。

粉類はふるいにかけてあります。


P1013074.jpg


今回は、ココア味とプレーン味に分けてみましたよ。


えーっと....それから溶かしバターを作りました。


お鍋にバターを入れて、中火にかけ、


バターを溶かしてゆくんです。。


こんな風にね。↓ 


P1013078.jpg


レシピによると、


沸いた泡が次第に落ち着いてきて、ぷくぷくとこまかくなったら火からおろすそうです。


それからボウルに卵を割り入れて、泡だて器でほぐします。


その後、ここにお砂糖(ラカントS)を入れて 底を擦るように混ぜます。


そして、さらに薄力粉を入れて、今度は円を描くように混ぜます。


最後に溶かしバターを少しずつ流しいれて また混ぜます。


で、ゴムベラで生地を真ん中に寄せておくんです。



ここで、さっこは重大な過ちに気がついてしまいました。


ベーキングパウダーを買い忘れた。


てっきりお家に在庫があると踏んでいたのに....


全部使い切ってしまっていました。



オーノー!!


ちゃんと膨らまなかったら どうしよう~~~。


でも作り直す時間はないし....。



よ~し!!


こうなったら、一か八か、やってみるしかありません。



気を取り直したさっこは 自分の心に、強くこう宣言しました。


「 きっと私の愛で このマドレーヌを膨らませてみせる。」



そんな風に 信じて 念じて 籠めて出来上がったのが、こちらの生地です。↓ 

プレーンさんチーム♪

P1013080.jpg


同じようにして作ったのが、こちらの生地はココアさんチーム♪ ↓

P1013085.jpg


これで、生地は完成です。


そしていよいお 最初に冷やしておいた型に、生地をスプーンで流しいれるのです。



それにしても、なんとなく変な感じがしました....。


あわわ~汗汗  


もしかして、粉の分量多すぎだった?????


だって、スプーンですくった時に気がついたのだけど....


生地があまりにモッタリしすぎてる?!


通常ならば、スルスルと型に流れてゆくはずなのに.....。



ダブル オーノー!!


エンジェルたちも、心なしか心配そうに 型に入った生地を見つめています。


P1013087.jpg


だけど さっこはここでもやっぱり 自分とマドレーヌを信じました。


「 絶対に美味しくなる!! 」って。


真心籠めたから、愛も籠めたから、きっと大丈夫。



そして 予定通り 型をオーブンに入れ....


私は自分を景気づけるように、勢いよくオーブンを閉めました。


がちゃん!!


これでこのまま13分、焼きます。


その間中、さっこは


あひるみたいにお尻を突き出しながらソワソワと オーブンを覗き込んでばかり....。



心配で心配で すっかり矢も盾もたまらなくなっていたんです。。


「 マドレーヌ、ちゃんと膨らむかな~。」って....。


あまりに夢中で見張っていたので、


そのうちに前につんのめって.....オーブンの取っ手にオデコをぶつけてしまいました。


「 いて~っ!! 」



それでも私の心配をよそに、ガラス戸の向こうで、


生地はすくすくと順調に膨らんでゆき....


私はようやく、ほっと胸を撫で下ろしました。



そしていよいよ13分。


ついにオーブンのタイマーが鳴り出しました。


ピピピ....。


さあ、生地はいかなるように出来ていますでしょうか?



急いで熱々の型を網の上でひっくり返すと....


焼き上がりはこんな風になっていました。


ジャ~ン!!


どうでしょう~♪

P1013089.jpg


市販のもののように ちっともキメ細かくはないけれど....


形も歪で凸凹だけど.....


おまけに、表面にブツブツ穴まで開いちゃってるけど....


さっこは何故か 


自分の焼いたマドレーヌが妙に愛しくなりました。



これは正真正銘、


世界にたった一つの「 さっこの手作りマドレーヌ 」だからです。



もう、 


失敗しただの カッコ悪いだの、グズグズ言っている暇はありません。



ましてや「 本当はもっと上手に作れるのに。」なんていう見栄も、

一切張る必要がないと思いました。


だって、これが私の「 そのまんまの姿 」なのだから。


私がそんな境地になったとたん、


焼きたてのマドレーヌの前に腰掛けていたエンジェル達も


いたずらっぽく笑いかけてきました。 


「 さっこらしくていいんじゃない? 」



ありがとう、天使達。


さっこは急に 根拠のない自信に満ち溢れだしました。



そして心はシッカリと


「 これでいいかな~ 」から


「 これがいいんだ 」に変わりました。



そう!!


「 これこそ 」がいいんですっ!!



それから私は一つ一つ祈りを籠めて


マドレーヌを 可愛いセロファンに包みました。


P1013092.jpg


ハートのカードには、


「 真心を籠めて焼きました。」と書きました。



その一言に、一欠けらだって偽りはありません。



そして ショップをグルグル走り回って見つけた丁度いいギフトボックスに


マドレーヌを「 ぎゅっ 」と詰め込みました。



箱の隅っこに、真っ赤なハートのカードを そおっと添えてね....♪


P1013093.jpg


そして最後に沢山の感謝を携えて、


私は箱のふたをパタンと閉じました。


無事作り終えた感想はというと....


「 楽しかった♪ 」


この一言に尽きます。



そうなんです♪


材料やラッピング用品やカードを選ぶ時から始まって


全てが完成して 箱をパタンと閉じる瞬間まで


私は真に楽しかった。


私は真に嬉しかった。




ハートからは、澄んだシャボン玉になった気持ちが


後から後から迸り出てくるようです。



こんなに心ときめかせてくれて まこちゃん 本当にありがとう。


こんなに心はじけさせてくれて まこちゃん 本当にありがとう。


秘密のさっこちゃん 22


「 人を愛することは、ただただ 純粋な悦びそのものなんだ。 」


私は まるで目からウロコが落ちるように 


ふと、そんなことを思いました。



そして今更ながら、そんな当たり前の感覚を


じ~んと染み入るように感じていました。


「 それだけでいい....。この気持ちだけで....。 」




私は焼きあがったマドレーヌを抱き上げるように手に取ると、



宅急便屋さんへと飛び出してゆきました。



雪のバレンタインに思いを馳せ.....


溢れる感謝を抱えながら  真実の悦びを放ちながら.....。





ランキングに参加し始めました。

下のバナー2つに 応援クリックをしてくださると嬉しいです♪

ありがとうございます♡


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

























































































スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。