焼いて粉(コ)にして屁で飛ばせっ!!

QLOOKアクセス解析
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

愛すべき「 しがらみ 」たち

愛すべき「 しがらみ 」たち

さっこ2013夏のすまし顔

ランキングに参加し始めました。

下のバナーに応援クリックをしてくださると嬉しいです♪

ありがとうございます♡

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ


カメラで自分を撮った。 


自分を愛したくって自分を撮った。



「 アタシなんてもうババアだから....」


そんな卑屈さや自己卑下も一切脱ぎ捨てて 私は私と向き合った。




ちっとも美人でない 芸能人でもない私がこんなことをしたら、


きっと誰もが私を馬鹿にすることだろう.....



だけど私は、どう思われても もう ちっとも構うこっちゃーないと思った。





女40代....世に出ても、今さら誰も チヤホヤなんてしてくれない。


ましてや 私に関心を持ってくれる人さえも 「 ひとっ子ひとり 」 いやしない。



だけど私は、他人の無関心なんて、もうちっとも構うこっちゃーないと思った。


さっこ2013夏顔10



私には 人生の中で、



それなりに想いをかけて 大切にしている人たちがいる。( 友、血縁など )





しかし、思い入れが深ければ深いほど、



相互のあいだには、必ずや「 しがらみ 」というものが生じてくる。




そうなんだ...。



大切な人たちは時として、



移ろいゆくものをせき止めるため 懸命に働きかけようとしてくるんだ...。



水流のど真ん中に 「 杭 」を何本も打ち込んで



未知へと飛び出してゆく勢いを 必死に抑え込もうとしてくるんだ...。




このまんま、ずっと変わらずにいたいから....。





杭は様々な感情となって その都度 流れの中に打ち込まれる。



それは



嫉妬であったり、妬みであったり、寂しさであったり と、



その時々で、何とも言えず複雑だ。  




親しい「 しがらみ 」たちは、私が多くの人と絡むことを、とても嫌がる。  



とても悲しむ。




多分 愛しい「 しがらみ 」たちは、 



新しさの中でだんだんと、



「 自身の存在 」がかき消されてゆくような気がしてくるのだろう....。




だから「 しがらみたち 」は 



目には見えない杭で、こんなにも私を束縛するのだろう....。



こんなにも私を 塞き止めるのだろう.....。



さっこ夏顔7




だけど私は、



「 自分を縛る人たち 塞き止める人たち 」のことを 



ただの1ミクロだって責められやしないんだ。




何故ならば ご多分に漏れず、この私もそうだから。



逆方向から視ればいつだって



私自身も「 大切な人のしがらみ 」だから。






もし大切な人たちが 新しい流れへ勇んで出発しようとするならば....



早速私も、 相手の流れに杭を打ち始めるに決まっている。



とても心穏やかでなんて いられやしないに決まってる。





もし多くの人に囲まれ、戯れ、



次々に巡ってくる出会いの中で楽しむ「 その人 」を見てしまったら.....



途端に私は、



立っていられないくらい 足元がグラグラとしてくることだろう。



そして崩れ去るように、自信を無くすことだろう.....。


さっこ夏顔6



そのくらい他人の心の中では、



いつだって 自分の存在は  不確かだ。  



不安定だ。



そしてこんなにも 



自分を 弱く 儚くしてしまうんだ....。





どんなに人生悟ったふりをしたって、



これが 「  今の私の等身大 」なんだよ。




だからこそ私は せめて自分の心の中でくらいは、



自分の存在を 常に確かなものにしていたいと思う。




だからこそ私は、せめて自分の心の中でくらいは、



自分の存在を 常にシッカリと抱きたい( いだきたい )と思う。





そして一方で



他人の等身大だって、私はちゃんと認めてあげたいと思う。



さっこは今、心からそう思う。


さっこ夏顔10アヒル口成功



この度さっこは恥ずかしげもなく  カメラに向かって色んな顔をしてみた。




影のある憂い顔、 



こぼれ落ちそうな満面の笑顔、 



ドキっとするような色っぽい女顔、 



キッと睨みつけるような勝気顔。。。。。




思い返せばその表情の一つ一つは 私の人生のあらゆる場面で活かされてきた。



感情を表す大切なツールとして....。



さっこ2013夏顔4



少しくらい歳をとったからといって



「 その尊さ 」に、一体なんのカゲリが生じてきたというのだろう......。






もっと清々と、好きなことをおやりな、さっこ。




もっと大胆に、言いたいことを語りな、さっこ。





たった今、この私が許すよ、あなたを。 





シッカリと。





ランキングに参加し始めました。

下のバナーに応援クリックをしてくださると嬉しいです♪

ありがとうございます♡

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ







スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。