焼いて粉(コ)にして屁で飛ばせっ!!

QLOOKアクセス解析
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

白羽の勇気

白羽の勇気


再びランキングに参加しはじめました♪


もしよろしければ、下のバナーに応援クリックしてくださると嬉しいです♪  


ありがとうございます♪


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



新たな発見がありました。




それは己の中の頑なな「不信感」でした。



しかしそれは決して 他人にむけられたものではありませんでした。





せっかく芽生えた瑞々しいヴァイブレーションを 残酷なまでに断ち切ってきたのは、



紛れもなく、「 自身の中に切り立った刃 」だったんです。





今、心の深海で 静かにそのことを自覚しました。




そう.....人生で私が一番恐れてきたこと.....



それは「 自分を信じること 」そのものだったんだと....。




こんなに身も心も飛び出して、



私の魂は愛に躍動しているのに.....



表現したいと切望しているのに....





どうしてそれを「 ないがしろ 」にするのか、



どうしてそれを 「 なかったもの 」にするのか、



どうして小さな小さな反応に こんなにも怯えて萎縮するのか、



どうして認めてもらうために こんなにも自分を差し出すのか、



さっこの魂はそれが悔しくて、どうにもこうにも悔しくて悔しくて、


 


いつも身を捩らんばかりに嘆いてきました。



いつも張り裂けんばかりに叫んできました。






本当は私、 真実に対しては、いつでも揺るぎない確信があったんです。



なぜなら己の「 超感覚 」が あらゆることをちゃんと教えてくれるから。






実は私はこれまで、



自分の受容器の機能を超えた「 この感覚 」こそを、ずっと頼りに歩んできました。






「 自然とほぐれてくるように温かいのか 」、



それとも 「 キュッと縮みあがるように冷たいのか 」、



澄んだところから存在に、



そっとそっと触れてみれば すぐに真実は解ります。






この感覚を信じてハズしたことは、



今までの人生で、私は一度だってありませんでした。






しかしながら実際には、人の心に温度なんてものはありません。



それは目にも見えないし、 もちろん手に取ることもできません。






だけどさっこは 確かに感じているんです....。




表面でどんなにすれ違っても、いがみ合っても、罵り合っても、



内に灯っている「 温さ(ぬくさ) 」 は決して誤魔化せないものだと。



奥の奥で微かに煌めいている「 魂の本心 」....それだけは。







私は魂には 「 独特の熱 」があると思います。



そして魂は 常に絶え間なく 呼吸していると思います。






刹那の中で、死をも超えて拡張し続けるもの.....



それはこの世にたった一つしかないんだなあ〜と 今日改めて実感しました。




それは魂....です。





人は色んな変化が怖いものです。



しかし私たちは、ハートに秘めた「最強の宝」といつも一緒なんです。




だから何もかも 大丈夫なのだと思いました。



うん...絶対に大丈夫。



たとえ息が詰まるほど苦しくても....。



極まりから大丈夫。





魂は本当は、最初から「すべて」を知っているのですから。






私は本当に何の取り柄も持たず、 



ただただ純朴に、 ただただ雑草のように、 この世に生まれてきました。





さっこの魂が生まれながらに携えてきたもの.....



それは唯一「 勇気 」しかありませんでした。




それは「 真新しさ 」に飛び出してゆく勇気です。



それは「 何もかもかなぐり捨てて 」発露してゆく勇気です。





たとえ先頭に 案内人が誰もいなくても、



私は最後には 魂のみに強く突き出されてゆくんです。



 


孫悟空が弾けるように生まれてきた、



真っ赤に燃える「 石っころ 」のように.....。






そして天は 最善を見計らって、



私に稲妻のような合図を送ってくるのです。




己自身が躍り出すのなら、迸り出てくるのならば、



「 それをせき止めずにゆきなさい!! 」と.....。







しかし私が表現してゆくフィールドは、決して世間ではありません。



私が「 私を表してゆくところ 」は、



常に「 内なるところ 」です。




ああ、この深さ.....


私がいくら他者に求め続けても どうしても辿り着かなかった「 とこしえ 」.....




ここにこそ私は、怯まずアクセスし続けます。


ここにこそ私は、「 まこと 」を表し続けます。





ごまかさないで 逃げないで  そして諦めないでいれば、


忘れかけていたことが 自ずときっと 顕われ出てくるはずなんですから...。





今わたくしは、身も心もとても酷い痛みです。


しかし白羽のような勇気だけが、


やっと自分を支えているんです....いま。




さっこ....


どんな時も、ずっとずっと一緒だよ。



再びランキングに参加しはじめました♪


もしよろしければ、下のバナーに応援クリックしてくださると嬉しいです♪  


ありがとうございます♪


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。